in Kanazawa -  ks-eek.net

blogトップ#010 PC・デジタル・家電等 > #014 デジタルモノと家電等

2010年07月15日

日立の井戸水対応エコキュートが気になる

「エコキュートなのに、蛇口から出てくるお湯を飲んでも安全」という画期的なエコキュートが、日立から。

----

ふつうのエコキュートとか電気温水器は、貯湯タンクのお湯が、直接蛇口から出てきます。

貯湯タンク内のお湯は、一晩掛けてゆっくり加熱されたものなので、
雑菌やら水垢が酷く、メーカーも「飲用するな」と注意を付けているほどです。

前日・前々日のお湯の残りもタンクに溜まっているわけで、正直いつ発生した雑菌が残っているかわかりません。こわいこわい。

----

日立の水道直圧給湯方式エコキュート「ナイアガラ出湯」井戸水対応タイプは、
貯湯タンクのお湯が直接蛇口から出てくるのではなく、熱だけを熱交換機で取り出すタイプ。

「井戸水対応タイプ」の名の通り、本来は、井戸水のミネラル分が貯湯タンクに溜まらないようにするための仕組み。

しかし、普通に水道水で利用する場合でも、貯湯タンクのお湯を使わずに済むのは、衛生面で大きなメリットがあるわけで、なんというか
これ普通に欲しい

投稿者 けーえすtj : 20:19 | コメント (0) | トラックバック(0)

2010年06月01日

「ソフマッププレミアムCLUB」に乗り換えてみた

今日6月1日より、ソフマップの新しいポイントカード会員制度「プレミアムCLUB」がスタートしました。
従来のソフマップカードと並行して提供され、新規会員はどちらかを選択することが出来ます。

主なメリット

ポイント還元率1%アップ!
微妙な感じがすると思いますが、今まで1%しか還元されなかった商品が倍の2%還元になると思えばお得です。

プレミアムワランティ制度に加入可能
今までの「延長保証」と言うと、商品購入時に5%程度を上乗せして払うことで保証期間が延長される、というものでしたが、この制度では「毎月掛け金を支払う」方法を選ぶことが出来ます。

その中でも「プランM/プレミアム」コースでは、購入から5年経過するまで、好きなタイミングで延長保証を解約することが出来ます。
「ノートパソコンに延長保証を付けたいけれど、買ってから何年間使うかわからない」なんて時ならば、ノートパソコンを使わなくなるまで(最長5年)、無駄なく延長保証を適用できます。

掛け金は、3万円~15万円まで商品では月300円かかるので、5年加入すると購入代金の10%とか、下手したら・・・おいおい
少額商品だと、従来型の3年保証(プランS)で我慢した方が良いな、破損保険無いけど。

主なデメリット

年会費がかかる場合がある
過去1年間に買い物など何らかの利用があれば、無料となりますので、あんまり気にしなくて良いです。

クレジットカード登録が必要
年会費や保証掛け金などが発生した場合のために、クレジットカード番号を登録する必要があります。

年1回以上ソフマップを利用するエ□ゲヲタクな方なら、登録して損はないと思います。
ソフマップ.comを利用している方なら、「会員メニュー」の「■会員アップグレード・クレジットカード情報変更」から簡単に登録できます。

というわけで、さっそく登録。
登録完了すると、すぐに画面表示が「いらっしゃいませ! ○○○○様 【プレミアムCLUB会員】」に変わりました。
新規登録で500ポイントプレゼントらしいのですが、これは反映されてないなぁ・・・もしかして純粋新規だけとか?詳細がどこにも書いてない罠
追記:いつのまにか加算されていました。うまうま。

投稿者 けーえすtj : 20:51 | コメント (0) | トラックバック(0)

2008年03月15日

ケータイキャリアの問い合わせ窓口

ちょっと気になることがあって、
ドコモ、ソフトバンクモバイル、イーモバイルに、
それぞれ似たような質問をネットのメール窓口から問い合わせてみました。

ちなみに、ちょっと即答が難しいような、端末に関する細かい質問です。

回答までに要した時間は以下の通り
DoCoMo 48時間以内 回答はかなり詳しい
SoftBank 24時間以内 回答はそこそこ詳しい
emobile 3日間ぐらい 回答は最低限

イーモバイルは音声開始前で問い合わせが多く、小さな企業には大変なんだろうと目をつぶるとして、注目すべきはドコモとソフトバンクでしょう。正直、ドコモの48時間以内で何の不満もなく、回答内容も期待以上の物だったのですが、ソフトバンクの回答の早さに驚きました。とても、Yahoo!BBのソフトバンクグループとは思えません。

それでもソフトバンクのケータイは欲しくは無いです、イメージ的に・・・

投稿者 けーえすtj : 21:22 | コメント (0) | トラックバック(0)

2007年03月31日

東芝デジタルオーディオプレーヤーのHDDを取り替えよう

今週中に何か書くと予告していましたが、気づくと週末土曜日。
ついでに2006年度末。ついでに明日は・・・何の日でしょう。

数ヶ月眠らせて置いた、ジャンクネタでも書いてみます。
gigabeat G
ご覧の通り、TOSHIBAギガビートです。gigabeat G10とgigabeat G23。
Gシリーズなので、年末年始話題になった某ギガニートではありません(ぉ

-----

今回のネタは、写真に写っているgigabeat Gの内、上の2台(G10)だけです。
某友人が、gigabeat G10の不調を訴えてきたので、端子接触不良のgigabeat G10からHDDを移植しました。

左:修理対象
左のgigabeat G10が友人の修理対象、右のがHDDドナーです。

gigabeat G5の分解手順が「鼠Wiki」さんに写真入りで詳しく載っているので、手順は特に載せません。
HDD換装後の動作のみ報告しておきます。

gigabeatシリーズは、大手メーカーの製品らしく、HDD内の楽曲データーを暗号化しており、楽曲ファイルを別のgigabeatにコピーしても再生できないようになっています。
で、今回HDDを載せ換えて分かったのですが、どうやら暗号化はHDDの個体番号で行っている様子。
修理対象のgigabeatにドナーのHDDを載せると、ドナー機に入っていた曲が再生できました。

-----

修理対象から取り出した不調HDDと、HDDと取り外したドナー機(接触不良)が残ったので、組み立ててみました。
すると、そこそこ普通に動きます・・・
組み立ててから数ヶ月、確かに月に1回程度フリーズしたり、ヘッドホン端子に力を掛けると音が途切れたりはしますが、普通に使えています。
案外しぶといなぁ。

おかげで999円MP3プレーヤーは不要となりました。やっぱ東芝ですよデジタル機器は

久々の投稿で、普段よりさらに文章が読みにくくてすんません。

投稿者 けーえすtj : 20:39 | コメント (0) | トラックバック(0)

2007年02月25日

NE5532A

一年半前に作ったCMoyアンプ(Chu Moy氏考案のヘッドホンアンプ)のOPアンプを差し替えてみた。
 →2005/10の制作時の記事

制作時に取り付けていたオペアンプは、アナデバのAD712。
今回はグレードを下げてTIのNE5532APを刺してみました。なんとなく。
AD721を買ったときに参考にした、はむたろうさん日記でとりあげられていたオペアンプの一つです。

-----

変化1.ホワイトノイズが明らかに少なくなったぞ

制作時に参考にしたShu Nakamura Hobby Annexさん(旧:Unofficial Home Page of Shu Nakamuraさん)の「OPAmp ヘッドフォンアンプ No.2」は定数がバイポーラ入力オペアンプ用なので、当然と言えば当然かも。

今まで使っていたAD721はJ-FET入力なので、この回路では正常に動いてなかったわけですね(ぉ

ADのバトラーアンプ型っていう、「バイポーラ+J-FET」という構成のオペアンプに差し替えてもノイズは無かったので、そのうち他のJ-FET型オペアンプを入手して試してみよう。

-----

変化2.なんだか(ちょっとだけ)ドンシャリになったぞ

5532系の低音が強いってのはよく言われてる事みたいですが、個人的には高音もややキツいなぁ。ちょっとだけ、頭いたいかも。(たぶん寝不足のせいで頭が高音に弱い)
まだ3時間も通電してないので、これも後々。

NJM5532(NJM5532DD)と差し替えても違いがいまいちわからねorz

-----

最後に

AD712とNE5532の比較と言いつつ、オペアンプが話の中に計4個登場しているのは気のせいです、たぶん。
部屋の中を漁っていたら、TI版じゃなくてPHILIPS版のNE5532Nが載った、なにかのジャンク基板が出てきました。どうしようw

--
追記
数時間経って、高音はマシになってきました。
ていうか、日付が変わったので眠いです。まともに音を聴けません。

投稿者 けーえすtj : 21:08 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年12月25日

ヘッドホンアンプを作り直したいなぁ、と

去年10月に組み立てたCMoyアンプですが、今更配線ミスしていることに気づきました。
電源周りの配線を間違えて、片電源になっちゃってます・・・
ノイズが多いのはそのせいなのか、なのか?
せっかくのOS-CONも、片方しか使われてないわけで。

(追記:テスタで回路追ってみたら、ちゃんと分離されてましたw)

初電子工作だったこともあり配線は滅茶苦茶なため、配線ミス部分のみを直すことも出来そうになく、いっそのこと新しく作り直すつもり。

そんなわけで回路を考え中。
知識がないので、相変わらずネットで見つけた回路の改変で作るつもりです。
安くて楽なので今回もOPアンプ単体の構成ですが、CMoyと呼べる物になるかは不明~。
自信ないので入力出力ともにコンデンサまみれになりそう・・・

投稿者 けーえすtj : 17:58 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年10月13日

さっそく録画ミス

ネギま!?第二回放送を録り逃したよorz
AT-Xはとっくに解約したので補完も無理ぽorz

BSジャパンの番組を録画するのは1年ぶりぐらいで、しかも今の機材になってからは初めてで、どうも慣れない・・・


--
追記
思い出したのですが、最近のB-CASカードは「16日間無料体験」に申し込まなくても、1週間程度無料でスカパー!110を体験できるらしいです。(ネタ元:2chのスカパー110スレッド)
AT-Xで1週間後に放送があるみたいなので、そのときに試してみましょう・・・

投稿者 けーえすtj : 20:24 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年09月28日

東芝から何か来た

東芝さんから、何か送られてきました。
封書
さて、なんでしょう

続きを読む "東芝から何か来た"

投稿者 けーえすtj : 20:20 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年09月11日

最近

BSアンテナの設置場所を見直し&微調整を行って台風時期のアニメ録画に備えてみる今日この頃。
アニメを視聴することより、「東芝RDでアニメを録画する」という行為そのものに楽しみを感じているバカです。

東芝のデジタル家電さいこー
バグが多いのが難点ですがw

投稿者 けーえすtj : 22:14 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年07月17日

999円じゃない999円MP3プレーヤ

999円MP3プレーヤーと言えば上海問屋のDN-2000ですが(参考)、999円じゃないのに999円MP3プレーヤーに見える物を発見・・・
チラシ
AL-MP3E (AL-MP3-E/B)だってよ。

関連記事を探したら、mfさんのところで発見
http://cssmf.blog41.fc2.com/blog-entry-25.html
さらにリンクをたどると・・・
アプライド ~ fpiedi ~
上海問屋の製品よりカラーバリエーションが良いと思うのは俺だけ?

--
追記
DN-2000との比較?記事を見つけました
ミュラファームさん http://d.hatena.ne.jp/hatemura/20060626

投稿者 けーえすtj : 14:31 | コメント (0) | トラックバック(0)

RD-XD71のBS/110度CSデジタルチューナ、悪天候に弱い

SONYの単体チューナーと比べて、悪天候時に映像破綻が起きやすい気がします。
映像が破綻してノイズまみれになるだけならまだしも、すぐに「受信できません」の黒画面に切り替わるし・・・
その黒画面からすぐに復帰してくれればいいのですが、このチューナー、電波状況が改善してもなかなか画面が戻りません。なんと10分近く・・・
先日のファームウェアアップデートで悪天候時の処理はバグ取りされているはずなのに、どうなってんだこれ。

参考過去記事 RD-XD71

投稿者 けーえすtj : 14:13 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年07月15日

東芝RD-Style RD-XD71

暑さでボーっとしていたら、更新せずに何日も経ってるし・・・

RD-XD71を買いました。
6月22日に石川県での地上デジタル放送の試験放送についてなんて書いているので、気づかれてたかなと。

ヨドバシの通販で57600円に13%ポイント還元だったので、実質5万円程度でした。
もう1ヶ月近く前ですが。

東芝デジタルレコーダーの現行機種は、とっくにVARDIA RD-XD92D/RD-XD72Dに移行しているので、いまさらXD71について詳しく書くようなこともなく・・・。

気になった点だけ書いておくと
1.起動が遅い(X4世代の倍以上・・・)
2.画面表示がかなり変わっている(慣れの範囲内です)
3.やっぱり不安定(地上デジタルの設定画面を終了しようとしたときに2度固まりかけた)

良い点を書くと、DLNAサーバー機能でしょうか。
本体ファーム07以降では24Mbps~32Mbpsで転送可能です。ネットdeダビング(RD-H1で話題になったアレ)では10Mbps~14Mbps程度しか出ないので、RDをPCのキャプチャカード代わりに使おうと思っている人には良いです。

本体表示窓に再生中タイトルのビットレートを表示させることが出来なくなっています。代わりに、クイックメニューから呼び出せるビットレートモニターに数字でもビットレートが表示されるようになりました。


さて、あとは内蔵HDDで「録画状態に問題があり、このディスクは録画も再生もできません。」のメッセージが出ないことを祈るばかり。

RD-XS32は80GBしかHDDが無いからか、どんなに無茶苦茶な使い方をしても正常に動いていたのですが、XD71は200GBだし(東芝のファイルシステムは、容量が大きいほど不安定らしい。1TB搭載のRD-T1なんて・・・)。容量が大きければ、空き容量をギリギリまで使わずに済むから不安定になりにくいという考え方もできるのですが、XD71のHDDは既に残り3%表示です。ヤバいです。

投稿者 けーえすtj : 10:59 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年06月07日

録画失敗・・・

スカパー!110加入以来、人為的なミス(予約忘れだとかHDD容量不足)以外での録画失敗は無かったのですが、ついに機器トラブルで録画失敗してしまいました。
試験期間中だけれど、ショックが大きかったので早いうちに書いておきます。

現在、録画にはパソコンに取り付けたGV-MVP/RXLEを使っています。
付属ソフトのmAgicTVには、録画予約した時刻になると省電力モードから復帰する機能があり、その機能を使って普段はパソコンを休止状態(ハイバネ、S4)にしてあります。

失敗したのは月曜の夜。
チューナーのEPGで録画予約し、パソコンのmAgicTVにも予約を入れ、休止状態にしてから寝ました。

翌朝。
目を覚ますと、なぜかパソコンの冷却ファンの音が聞こえます。
予約した番組は深夜で、朝に録画する番組はなく、とっくにパソコンは休止状態に戻っていなければならないはず。
「予約時刻を間違えたかな」
と思い、状況を確認するために液晶モニタの電源を入れると・・・
”Windowsを再開しています”の黒い画面で固まっていました。
リセットボタンを押してWindowsを起動させ、録画ファイルのフォルダを見ると、予約した1番組目だけファイルがありました。2番組目を録画するために休止状態から復帰しようとしたところ復帰に失敗したみたいです。

これ以上、予約に失敗したくないので、バックアップ用にHDDレコーダーでも導入しようかと考え中。
BS-iとWOWOWで録画時刻が重なることがあるので、デジタルチューナーでもアナログチューナーでも良いので、BSチューナー搭載のレコーダーを買おうかと思っています。
現行機種だと、デジタルチューナー搭載のRD-XD71か、アナログW録のRD-XS38でしょうか。
初めからRDしか買う気がないバカです。

投稿者 けーえすtj : 15:25 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年05月17日

999円MP3プレーヤー DN-2000を分解してみた

上海問屋で売っているエバーグリーンの999円MP3プレーヤーにブラック以外の新色(スカイブルーとマリッジブルー)が発売されたので、マリッジブルーの方を買ってみました。
ゴムが外れた
なんとなく触ったり引っ張ったりしていたら、スイッチ部分が外れてしまったので、直すついでに中身の写真を撮ってみました。

表側
表側はスイッチだけです。SDカードスロットは表側と裏側の基板の間に挟まっています。

裏側
裏側にほとんどの部品があります。基板には2006/01/16とありました。なにやら、フラッシュメモリ用の空きパターンが見えます。メモリ内蔵の派生品が海外には有るのでしょうか。

上海問屋

正直、音質は「酷い」ので、安いMP3プレーヤーが欲しい人は、128MBとか256MBのメモリを内蔵した格安MP3プレーヤーを適当に購入した方が良いと思います。

--
追記
関連記事 999円じゃない999円MP3プレーヤー AL-MP3E

--
追記
新色でハネムーン、わさびグリーン、エバーグリーンが追加されてますね。

搭載しているチップMA8201のデータシート
http://www.yc-dz.com/productimages/0143418.pdf
単体ではSDカードの読み書きをサポートしていないので、SDカード読み書きとUSB兼用のチップを他に積んでいるようです。

--
追記
CrossOver(AIR.さん)にコンデンサ載せ替え記事があります。
 http://s03.2log.net/home/airys1/archives/blog282.html
 かなーり改善されるみたいです。標準の電解コンデンサ、そんなに酷いんだ・・・
All About 'Bivouroku' -徒然@備忘録-(アラポテさん)のところにもコンデンサ載せ換え記事があります。
 http://arapote.blog67.fc2.com/blog-category-2.html

投稿者 けーえすtj : 23:03 | コメント (2) | トラックバック(0)

2006年03月28日

FinePix Z2 晴天の屋外で

FinePix Z2関係はとりあえず最後。
とか言いつつ、近いうちにテーマパークでの夜のパレード撮影を試そうかと思っています。
フジフイルムは東京ディズニーランド/東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーです。

中途半端な金沢ローカルネタです。

金沢駅西口側のビル建設準備
取り壊し中

石川県庁舎
回転・リサイズ済
露出補正-1/3EVで、他はオートです。
最近のファインピクスらしく?彩度もコントラストも抑えめです。見る分には面白くないですね。
(露出をマイナスにしてるから、というのも原因。)

続きを読む "FinePix Z2 晴天の屋外で"

投稿者 けーえすtj : 14:25 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年03月20日

FinePix Z2 曇り空の屋外で

最近PCとデジモノネタしか書いてないや・・・
それでもFinePix Z2のレビューは続きます。パープルフリンジ対策について。

今回は、曇り空の屋外で適当に撮ってみました。設定はオートです。
リサイズ済み
リサイズと回転しただけのノーレタッチです。
電線にパープルフリンジがたくさん・・・

続きを読む "FinePix Z2 曇り空の屋外で"

投稿者 けーえすtj : 09:16 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年03月14日

FinePix Z2 屋内で

撮影後、PCのレタッチソフトで加工しているので、実際の撮影画像とは圧縮率等が異なります。
撮影モードはいずれも解像度5M-N、マニュアル、発光禁止、露出-1/3EV、その他はオートです。
光源は昼白色の蛍光灯スタンド2灯、部屋の照明は昼光色の蛍光灯です。

レタッチソフトでコントラスト自動調節・回転・リサイズ
ラッテ
絞りが開放なので、ピントの合っている範囲が狭いです。
普通のコンパクトデジカメなので絞りのマニュアル設定できませんし・・・
そういう点が気になる方はFinePi F11をどうぞ。
F11は大きそうに見えますが、Z2の厚みを増した程度の大きさです。

レタッチソフトでリサイズ・回転
新横浜ありな
国際建築展日本館カタログフィギュア

サイト内の過去記事 : FUJIFILM FinePix Z2
サイト内の関連記事
FinePix Z2 曇り空の屋外で
FinePix Z2 晴天の屋外で

投稿者 けーえすtj : 11:44 | コメント (0) | トラックバック(0)

2006年03月13日

FUJIFILM FinePix Z2

富士フイルムのファインピクスZ2を買ったので、適当にまとめてみます。

カメラのキタムラ 金沢元町店にて29800円で購入。(メモリーカード同時購入による割引適用)
家電店とは比べものにならない安さでした。

FinePix Z2 ブラック
光沢のある黒なので、指紋べっとり。ホコリも目立ちます。高級感があるのは確かですが。

リモコンとかUSBメモリと大きさの比較。カードサイズです。
大きさ比較
カタログの写真から想像するよりずっと小さいんです。手元のポイントカードとかクレジットカードを重ねて分厚くしたようなものを想像してください。
ちなみに、右上ズームボタンの下に白い丸が3つ並んでいますが、これは滑り止めとして付いているもので、光るのは3つのうち左の1つのみです。誤解しがちなので、一応。

選んだ理由
高感度が実用品質で使える唯一の薄型デジタルカメラ。
xDピクチャーカードが難だけれど、どうせ使い廻すことはないし、
SDカード並とは行かないものの、Type-Mカードの登場でメモリースティックより安いので。
Type-Mは読み書きの速度がやや遅いのですが、従来のxDカードは高すぎるので・・・

続きを読む "FUJIFILM FinePix Z2"

投稿者 けーえすtj : 17:50 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年12月28日

久々に、イヤホン。そしてHP-X122。

友人がイヤホンを買い換えたらしい。(←へトラックバック送信しました)
その機種選定?でアドバイスというか求められたんだけど、
ヒントになればと言うことで以前使っていたというイヤホンを渡された。

渡されたのは、某有名MP3プレーヤー、最近はiPodが有名だけど、iPodが有名になる前(パソコン界で)有名だった某ブランド付属品。
某ブランドというのは、昔ダイアモンド・マルチメディアのブランドだったアレ、NIKEとのコラボモデルとかもあったな(笑)。
昔、内蔵メモリが8MBだか16MB?で接続がパラレルポートだったという、かなり過去の話。
今回のイヤホンは、それなりに有名になった現在の形態(USBでスティック型デザイン)になってからの物ですよ、もちろん。

続きを読む "久々に、イヤホン。そしてHP-X122。"

投稿者 けーえすtj : 12:43 | コメント (1) | トラックバック(0)

2005年10月14日

もう普通のテレビには戻れない? Philips Ambilightとは

ソース:フィリップス公式サイトのページ

テレビ画面に表示されている映像の色に合わせて、同じ色のライトがテレビを置いてある後ろの壁を照らすらしいです。
つまり、森の映像なら壁が緑に、海の映像なら壁が青に。エロビデオなら壁が肌色に(笑)なるわけです。壁というのはテレビ画面よりずっと広いですから、その広い面が画面と同じ色になることによって、テレビが大きくなったかのような迫力、包み込まれる感じが得られるようです。しかも、壁を適度な明るさにすることによって、壁と画面の照度差を減らし目の疲れを減らすっぽいです。

フィリップスのキャッチフレーズは「もう普通のテレビには戻れない」。いいなー、日本国内で発売されれば。

投稿者 けーえすtj : 18:10 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月11日

AIWA HP-X122 密閉型低価格ヘッドホン

安いのに結構良いということで話題のヘッドホン、アイワのHP-X122を買ってみました。
ジョーシン金沢元町店で1500円なり。コジマやヤマダでは見かけなかったので。
欲しいヘッドホンを買うまでの繋ぎとして、それともし開放型ヘッドホンを買った場合に使い分けとして適当な密閉型が欲しかったので買いました。

詳しいことはTKS.さんのT's Blueにある「プロジェクト X121」という場所にまとめられています。HP-X121というのはX122の前機種で、基本的には同じ物らしいです。

さて、帰宅して早速聴いてみました。
第一感想:「何このドンシャリは!」
低音が、かなり出ます。そして高音も結構出ている方なので聴いていると頭が痛い・・・。
数時間再生させ続けて(エージング)やれば、多少マシになるらしいですが。

さて、よく聴いてみると、ちゃんといろんな音が聞こえてきます。しかし初めてのヘッドホンだからよくわからん。イヤホンばっかりだったので、比較のしようがない。
パッケージのうたい文句通り、迫力はあると思います。これはイヤホンには真似できないかと。

さきほどのページ(プロジェクト X121)にあるように、装着感はまあ悪いです。そこで書いてあるようにバネ外しとイヤーパッドへの細工を行いました。

一般的にはティシュペーパーをイヤーパッドへ突っ込むみたいですが、なんか紙というのが嫌なのでPCのマザーボードの箱に入っているスポンジシートを代わりに詰めました。耳がすっぽりイヤーパッドに収まるようになり、装着感がかなり軽くなりました。密閉型で密着してくるので、今日のように少し暑い日(今日の金沢はそういう気候)は結構耳が熱くなります。夏には向かないかな。

それなりに満足しています。
ケーブルが長いためか、プラグが安物なのか若干ノイズを感じますが(笑)。金メッキされてないしね。

--
追記
やっぱり側圧強い・・・
痛くなってきた。火あぶりとか湯せんで変形させるか・・・

--
追記・翌日
朝、ヘッドホンが外側に広がるように押さえて放置して置いたら、夕方には側圧激軽になってやがりました。今度は軽すぎて、ヘッドホンのバンドが頭頂部に重さを掛けてきます・・・。

投稿者 けーえすtj : 17:55 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月07日

欲しいヘッドホン

まずいー。金もないのに物欲が。

欲しい物
audio-technicaの
ATH-AD400
ATH-AD500
ATH-A500
ATH-A55
のいずれか。だいたい6千円から8千円ぐらいらしい・・・予算が・・・

オーディオテクニカしか挙がってないのは、装着感の良さから。
「3Dウイングサポート」とかいうアレです。試聴してみたところ、調整しなくても頭に載せるだけでぴったり収まってくれます。ソフトな感じというか、なんというか。で、耳もつぶされる感じがないけどちゃんと密着しててすごく気に入りました。
A55は3Dウイングサポートではありませんが、コストパフォーマンスの良さに定評があるので候補。

AD400とAD500(AIRシリーズ)は開放型(オープンエア)、A500とA55(ARTモニターシリーズ)は密閉型で、試聴するとその違いがかなり現れました。開放型の抜けの良さ?というか広がり?具合がすごく気持ちよかったです。その一方、密閉型は音がはっきり伝わってきて、これもこれで良い音といった感じでした。

コジマNEW金沢駅西店は、ヘッドホンアンプAT-HA60に平井堅の曲でした。試聴用として良い曲なのかは分かりませんが、開放型と密閉型の違いがよく分かる曲だった気がします。
ヤマダテックランド金沢本店は、ヘッドホンアンプAT-HA60になにやら洋楽のCD(あんまり興味ないからわからん)。ヘッドホンごとの音の違いがよく分からなかった・・・、ですがヘッドホンの数はコジマより多いです。
どちらの店もオーディオテクニカの製品しか試聴用は置いてないのですが(笑)。

投稿者 けーえすtj : 21:47 | コメント (4) | トラックバック(0)

2005年10月05日

CMoyヘッドホンアンプの制作&素人的感想

つーわけで、Chu Moyタイプのお手軽ヘッドホンアンプを作ってみました。先週の木曜日(9月29日)に作ったんですが、いまさら文章書くといういつものパターンです。

ゲイン10倍で制作された方がほとんどですが、中村さん制作例2がゲイン6倍と言うことで参考にして作ってみました。スペース効率とか気にしないので、蝦名さん回路も参考にして入力カップリングに並列にコンデンサを追加しています。

続きを読む "CMoyヘッドホンアンプの制作&素人的感想"

投稿者 けーえすtj : 10:05 | コメント (2) | トラックバック(1)

2005年10月03日

WX310SA購入欲が一気に覚めたり

よく考えてみれば日本語変換システムがオムロンソフトウェアのWnn(アドバンスドWnn V1.2)なんですよ。
詳しくは以下を。

ITmediaモバイル:「Advanced Wnn V2」の実力は~「W22SA」の文字入力を試す
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0502/18/news011.html

他所でもかなーり悪い評判がたってます。こりゃ困ったな。

投稿者 けーえすtj : 10:18 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年09月28日

さて、勢いで味ぽんWXシリーズな壁紙

WX310SAのことを考えていたら欲しくてたまらなくなり、気分だけでもと言うことで
wx3x0.png
公式サイトの画像で作った壁紙っす。

投稿者 けーえすtj : 21:02 | コメント (0) | トラックバック(0)

ついに洋ぽんが発表! WILLCOM WX310SAかなり欲しい・・。

時間かかりすぎだよ、三洋。
三洋AIR EDGE PHONEこと「洋ぽん」がついに公式発表されました、昨日。

洋ぽんは、初代「京ぽん」ことAirH" PHONE AH-K3001Vの発売後に遅れて発売されるのではないかと噂されていたが(京ぽんは2004/5/14に発売され、洋ぽんは2004年夏と言われていた)、結局発売されずに1年が経過した端末(「鮭ホン」=ジャケットホンも2004年のはずが2005年7月にやっと発表された)。

今回のWX310シリーズはウィルコム本気です。130万画素カメラ、全機種フルブラウザ、Javaアプリ/Flash、miniSDカード。携帯電話では既に当たり前の機能ばかりですが、やっと揃いました。USBケーブル1本でパソコンと繋げられたり、電池の持ちがかなり良いこと、パソコンのメールアドレスも利用できることなどを考えると他社より高機能とも言えます。


そしてAIR EDGE PHONEとして初、フルブラウザ&2タッチ入力(ポケベル入力)&au端末に負けず劣らずなデザインを採用した端末が洋ぽん=WX310SAなのです。
ムービーメールとか着うたフルが使えないこと以外はau端末に近いです。洋ぽんなら他社のケータイになれた人でも楽に移行できるはず。


今使っているauを新規契約したとき、本当は京ぽん狙いだったけどまだ発売されていなくて、仕方なくauにしたのです(ケータイ歴浅いです)。その後京ぽんは発売されたわけですが、ベル打ち(ポケベル入力)が出来ないとか、操作がもっさりしているとかでauのサクサク東芝端末使いな俺にとって期待はずれでした。そんなわけで今回のWX310SAにはかなり期待しています。発売されて、良い評判をたくさん聞くようならau辞めて乗り換えます。


新端末発売と同時に利用開始になる新サービスの案内に
「2005年11月下旬開始予定
※新端末発売と同時にご利用いただけます。」
とか書いてありますので、WX310/300シリーズも11月下旬に発売でしょうか。楽しみ。

リンク
「DDIpocketが一番さっ!」もといuseWILL.comのWILLCOM2005年モデルまとめページ
WILLCOM公式のWXシリーズページ

投稿者 けーえすtj : 19:39 | コメント (0) | トラックバック(1)

2005年09月23日

Chu Moyタイプヘッドホンアンプの部品注文

サウンドカードについていろいろやってましたが、ついにヘッドホンアンプを制作してみることに。
作るのはCMoyアンプという20ドルで作れるヘッドホンアンプ。
詳しくは「Unofficial Home Page of Shu Nakamura」さんとか、Googleで検索

部品はOPアンプ(オペアンプ)の品揃えが豊富な共立電子「共立エレショップ」で注文。電源のコンデンサは三洋のOS-CON、OPアンプはAnalog Devices。その二点に予算がかかっているので20ドル超えてます(泣)。そのためケースがない(笑)。届くのが楽しみです。

--
追記
実際に作ってみました : http://blog.ks-eek.net/archives/2005/10/cmoy.html

投稿者 けーえすtj : 18:17 | コメント (0) | トラックバック(1)

2005年06月26日

SHARP初期型BSデジタルチューナ、いまさらファーム更新

更新して無くてすんません。

http://www.sharp.co.jp/support/anounce/tuhd1.html
うちで使ってるBSデジタルチューナ、SHARP TU-HD1がいまさらソフトウェアのバージョンアップらしいです。

なんか、さっきチューナの電源を入れたら「ダウンロードのお知らせがあります」とか表示されたので、初めてみる表示に驚きながら更新の予約を入れておいた。
明日の早朝に配信される第一回目のデータ配信で予約しました。更新データは明日から9月18日まで毎日衛星から配信されますので、録画予約と時間帯が重ならないようにしておけばOKらしい。

更新内容は「一部放送にて番組視聴時に映像・音声が止まることがある現象を改善致します。 」とのこと。去年4月の無料放送のコピーワンス化以降一度もソフトウェア更新がなかったから、コピワン関係で発生した不都合のバグフィックスだろーな。


今回の更新でBS-iの深夜アニメが正常に受信できない現象が解消してくれることを祈ります。

投稿者 けーえすtj : 20:33 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年05月02日

RDのファームアップ

今日は平日ですが学校は臨時休業です。
その分、夏休みが一日短くなると言う噂ですが気にしないでおきましょう。


さて、うちのRDは買ったときからファームウェアのバージョンアップなんてしてないので、そろそろ更新してみました。

さて、このファームなのですが、拡張子がIMGという妙なイメージファイルとして配布されています(中身はトラックアットワンスのTAOファイルのようですが)。
この種類のイメージファイルに対応したライディングソフトは少なく、いろいろ試してみましたが書き込めません。

どうしようもないので、価格コムの口コミ掲示板の過去ログを漁り、フリーソフトのCDRecordで書き込めることを発見。
そういえば以前CDRecordをインストールした覚えがあったので、起動して書き込んでみるとうまく書き込めました。

CDRecordはコマンドライン(DOS窓)のソフトですが、CDRecordフロントエンドという便利な物があるので、PCになれてる人なら普通に使えます。
今回のようにイメージファイルを書き込むだけなら、簡略化されたCDRecordDirectというのも有るようです(動作に必要なファイルが少ない分扱いやすいかも)
作者さんに感謝です。

投稿者 けーえすtj : 11:09 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年03月08日

BSデジタルチューナ

なんか壊れたっぽい
同期信号がたまに狂ったり、映像が制止したり

修理、なのかな?
とりあえずメーカーにメールで問い合わせ中

--
追記
加えて、画面が一瞬真っ暗になる問題


--
追記
とりあえずリセットして様子見

投稿者 けーえすtj : 11:50 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年03月04日

東芝平型ステレオイヤホン

01TSQPAを入手。付属のケーブル目当てだけど。

01TSQPAのケーブルをケータイの平型イヤホン端子に接続して手持ちのイヤホンを接続。
ケータイの音声がイヤホンから聞こえる!
これでケータイゲームしたり妙なファイルをminiSDに入れて再生しても安心なわけです。

EZ着うたフル対応機(W20シリーズ)用のイヤホンですが、auのA5500シリーズやVodafoneの600シリーズ、DoCoMoのFOMAや506以降?でも普通に使えます。

投稿者 けーえすtj : 10:50 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年01月25日

S端子ケーブル

久しぶりの更新。
BSチューナーとRD-Styleを繋いでいるS端子ケーブルが断線したようなので、代わりを買ってきました。

断線したのは、ELECOM製の0.5mの物。S映像とオーディオのセットで999円という格安なのに、とても太いケーブルで気に入ってました。半年前に購入。

普通に使っていて半年で断線してしまうとは困りものなので、別メーカーの物を調達。
でも、電気店によく置いてあるビクターのケーブルは細い割に1mで1500円(S+音声)。S映像の方の太さは普通なんですが、どうもビクターの音声ケーブルってへなへななんです。

そんなわけで、カーマホームセンターへ。OHM(オーム電機)のS端子ケーブル1m780円と、同じくオーディオ1m448円を購入。ケーブル部分がビクターの音声と同じぐらいに細く感じますが、安いし、コネクタ部分がしっかりしてそうなんでいいかなと。0.5mが欲しかったけど取り扱っていませんでした。
本当は写真を載せたいんですが、取り付けてしまって撮れないので、楽天の検索結果。ここでコネクタを見てもらえるといいかと思います。

投稿者 けーえすtj : 21:29 | コメント (0) | トラックバック(0)

2004年11月09日

こんなマニアックCDあるんですね

おもしろいCD発見。
エレクトリックパーク」2100円・11/17発売

電器店のテーマソングが9曲入っているという、なんともマニアックなCD。
収録曲の中じゃ、ビック・ヨドバシ・サトームセン・コジマ・ヤマダ・Sofmapぐらいしか聴いたこと無いな~。地方の俺には馴染みのない店が多い。

お金に余裕があれば買います、俺ってこういうの好きな性格。

投稿者 けーえすtj : 22:24 | コメント (0) | トラックバック(0)

2004年10月02日

デジタル放送、モバイル放送

試験期間中に書けなかったことを書いてみる。
本当は、満月の時の写真でも撮って載せようかと思ってたんだけど、あいにく天気が悪くて見れなかった。というわけで他のネタを。

なんか昨日=10月1日から、お隣、富山県で地上デジタル放送が始まったらしいです。隣の県だから実感無いけど。
BSデジタルはローカル局で見れない番組が見れて結構好きなんですが、地上デジタルはあんまり興味ないです。だって、ローカル局でやってるような番組(特にアニメ)って面白くないし。

続きを読む "デジタル放送、モバイル放送"

投稿者 けーえすtj : 21:10 | コメント (0) | トラックバック(0)

ソニーミュージックもレーベルゲートを廃止

CNETの記事によると、ソニーミュージックもコピー制御CDであるレーベルゲートを廃止するそうです。
エイベックスはアーティストの意向によってコピーコントロールを採用するかどうか選べるという内容でしたが、(当サイト内過去記事
ソニーは完全に普通のCDに戻すらしい。11月17日発売分より。

投稿者 けーえすtj : 13:56 | コメント (0) | トラックバック(0)

2004年09月18日

CCCDが終わるっぽいです

CNETの記事や、昨日の日経新聞によると、avexは全面的に採用を進めてきたCCCDを、今後はアーティストの意向でCCCDとしてリリースするか、通常のCDとしてリリースするか決められるようになるそうです。
背景には、インターネットによる不正利用の減少(Winnyとか)と、iPod等のMP3プレーヤの普及がある模様(CCCDの曲をiPodで聞けないからね)。

説明するまでも無いけどCCCDってのはCDのように見える銀色の円盤で、CDプレーヤーにセットするとプレーヤーを破壊しながらノイズ混じりの音を出すアレ。

何はともあれ、良いんじゃないですか?まぁ最近はエイベックスという会社自体が微妙ですが。

投稿者 けーえすtj : 16:14 | コメント (0) | トラックバック(0)

2004年09月14日

次世代薄型テレビ SEDをキヤノンと東芝が公開

CNETの記事によると、キヤノンと東芝が、開発中の次世代薄型ディスプレイ、SEDを公開したそうです。

記事によると、SEDは省エネと鮮やかな画像を両立した方式で、その仕組みは簡単に言うと極小のブラウン管のようなものを何百万個も並べているような感じらしいです(正確には、電子銃に相当する部品が何百万個も敷き詰められている)。
性能は文句無しの方式ですが、問題は価格がどれぐらいになるかですね。

続きを読む "次世代薄型テレビ SEDをキヤノンと東芝が公開"

投稿者 けーえすtj : 17:53 | コメント (0) | トラックバック(0)