in Kanazawa -  ks-eek.net

blogトップ#030 その他・日記・ローカルネタ#032 日記・雑文 > 宿題に読書感想文書かなきゃならないらしい
« pm2skr | ドメイン更新 »

2005年08月05日

宿題に読書感想文書かなきゃならないらしい

夏休みの宿題だし仕方ない。

 不思議なことに、今まで小中学校とかで読書感想文をろくに書いた覚えがない。別に親に手伝って貰ったとか言う意味ではなくて、本当に記憶にない。書いたような気もするが、原稿用紙2枚程度の短い奴だったんだろう、ほとんど覚えていない。
 今回の宿題のやつは、原稿用紙5枚分とか言う本格的なやつだ。本当に本格的なのは7枚とか8枚だろうと言う気もするが、個人的には5枚というのは十分に多い。
 昨晩、感想文を書く本は読み終えてしまった。角川書店の「GOTH[ゴス] 著:乙一」。これは角川文庫のブックカバーキャンペーン目当てに買った本であり、特に選んだ訳ではない。だから、読むまでどんな話なのかは全く知らなかった。
 読み始めてみると、今まで読んだどの本とも似つかない本であると分かった。殺人犯の心境を知るために事件について調べたり、自らも人を死させる。「死」について強い興味を持つ主人公。彼にとって、この世の何もかもは偽りに見え、そんな彼が本当に存在を感じるのは「死」のみであるという・・・。
 この本を読んで、いままで自分が見てきた世界と考えの基準の狭さを痛感させられた。死と言うことは、案外に特別ではないらしい。
 別な感想として、この作品を読んで人を殺そうと考える人か居るんじゃないかと思ってしまった。それぐらい著者の描写はレベルが高いと思う。

さーて、いまから読書感想文書き始めます。夕食までに書き終わると良いなぁ・・・。

参考リンク:
読書感想文を書く上で、「一輪庵」さんの「文芸ナイフ」にあった「読書感想文」というページが読書感想文について簡単に書いてあって良い感じです。

--
追記(18時33分)
なかなか進みません。パソコンで書いてますが、やっと全体の分量の半分ぐらいです。難しいですね、ホントに。

--
追記(22時10分)
夕食を挟んでやっと書き終えた・・・。
なんだか論点がおかしい感想文が書き上がりました。そもそも、感想文の中になんで「論点」なんてものがあるのかわかりません。
歯切れが悪いですが、(おそらく)初めての読書感想文と言うことで妥協。

投稿者 けーえすtj : 2005年08月05日 16:44

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ks-eek.net/mt-tb.cgi/197

コメント

コメントしてください




保存しますか?