in Kanazawa -  ks-eek.net

履歴:月別
« 2005年09月 | blogトップ | 2005年11月 »

2005年10月31日

MT4iのバージョンアップ版入れるの忘れてた

MovableType本体は最新版にしたのに、MT4iを更新し忘れ、下の記事(=HEYHEYHEYに水樹奈々)をケータイで書こうとしたらエラー続き・・・、一覧に戻ってみると同じタイトルの記事が大量になんてなってました・・・

--
追記
と思ってMT4iの公式を覗いてみましたが、特に新しいバージョンは無い様子。単に調子悪かっただけか・・・

投稿者 けーえすtj : 21:10 | コメント (0) | トラックバック(0)

ふつうのテレビ

HEY!HEY!HEY!に水樹奈々出てた(w
てかオリコン2位とか(ww

アニメ声優もゴールデン番組に出演する時代なのか・・・

投稿者 けーえすtj : 20:54 | コメント (0) | トラックバック(0)

Canon PIXUS iP4200

去年iP3100を買ったのに、今年の新機種iP4200に買い換えました・・・。

今日は学祭(文化祭・学園祭)の翌日で休みですので、今日買いました。

買い換え理由
CD/DVDレーベル印刷の黒が薄い、写真の黒が薄い

それだけ。
黒っぽい写真とかディスクラベルなんて印刷する人は少ないので、普通は問題にならないのですが、個人的に黒っぽいレーベルのDVD-R印刷を多用しまくっているので買い換えました。
iP3100には染料黒のインクがない(顔料黒のみ)のですが、iP4200は染料黒もあるので黒がキレイみたいです。
iP3100は友人に譲りました。前のプリンタがPM-760Cだったようなので、満足してもらえると思っています。

iP4200ですが、基本的には去年のiP4100と変わりません。iP3100ともほとんど同じなので、使用感レポは面倒なので去年の記事を見ていただければと思います。

さて、さっそくディスクラベル印刷をしてみました。写真で撮っても差が分からないと思うので写真無しですが、黒が締まり、その分、色の明るい部分がくっきりして見えます。


去年のiP4100との少ない違いとしては、顔料黒インクがBCI-3eBKからBCI-9PGBKに変更になったことでしょうか。

3eBKは3BKの改良型で、3BK自体はBJ F600の時(=98年)から採用されているインクです。その3eBK/3BKがついに全面改良され、9PGBKとして今年から採用されました。いままでの3eBK/3BKは「乾きが遅い、蛍光ペンでなぞると汚くなる」といった欠点があったのですが、9PGBKでは改善されています。


通販でもいいのですが、たまには地元でと言うことで、コジマNEW金沢駅西店で購入。
しばらく値段は伏せておきます・・・
価格コム最安店では送料込みで16000円程度ですが。


ついでに今年のプリンタについて。

エプソン複合機はデジカメ写真の自動補正機能が売りらしいです。家庭での写真プリントにますます特化したようで、写真を本気で使いたい人はやはりエプソンでしょうか。文章印刷のインクコストが難点ですが。
エプソン単体機は機能の割に高いのであんまり買うメリットはないかもしれません。高級機ならまだしも、低価格機は写真も文章も中途半端です。
今年はキヤノンも複合機を全面に出してきました。MP800はプリンタ単体機iP4200よりもインクヘッドを強化していたりします。あんまり宣伝していませんが、エプソンのように逆光で暗くなった顔の補正等、写真の自動補正を搭載しています。

やはり今年も「写真のエプソン、文章のキヤノン」なのかな。ただしキヤノンはMP950、iP7100という「写真も文章も」というバランスの良いプリンタを出してますので、写真画質を気にするユーザーは、とにかく写真画質優先でエプソン高級機にするか、写真だけじゃなく文章もと言うことでキヤノンにするかでしょう。
文章+一応写真も、という一般ユーザーはキヤノンiP4200かMP800/MP500、とにかく文章というユーザーはhp(ヒューレットパッカード)になるかと思います。

投稿者 けーえすtj : 15:13 | コメント (2) | トラックバック(1)

2005年10月22日

100満ボルト金沢本店のヘッドホンコーナー

コジマとヤマダは見てきましたが、100満ボルトはまだだったので。

オーディオテクニカ製品
ARTモニターシリーズとAIRダイナミックシリーズの主要各5機種、計10機種が試聴可能です。たぶんヤマダと同じ。
アンプはやはりAT-HA60で、試聴用の無限リピートな音源でした。店内が騒がしいので、開放型の音の違いは何となくしか分かりませんでした。
オーテクHPコーナー

ソニー製品:インドア用
10機種以上有った気がします。アンプは不明。ソースは洋楽CDだったか。

ソニー製品:アウトドア用
耳掛け式を含めると20機種ぐらいか。アンプは不明。ソースはJ-POPのCDだったか。

過去参考記事:欲しいヘッドホン

どの店もイマイチですが、100満ボルトは機種が豊富な点は評価できるかなと思います。


密閉型はHP-X122を買ったことだし、買うのは開放型のATH-AD500にしようかなと思ったのですが、別にヘッドホンを猛烈に欲しいわけではないと言うことに気づき(物欲が冷めた)、とりあえず予算で他の物を買ってしまった・・・。そんなわけでヘッドホン買うのはしばらく先。

投稿者 けーえすtj : 11:23 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月15日

MovableType 3.2-ja-2 入れてみた

Movable Typeを3.2-ja-2に上げてみました。今までは3.17を使っていたはず。
バージョンアップするのにいつもより時間をとられたという印象が。バージョンアップ用のファイル配布は終了になって、新規インストール用と共用になったんでアップロードするファイル数が・・・。

管理画面のフォントとかアイコン、一部管理インターフェースが変わったのが機能的には大きな違いかと思います。

投稿者 けーえすtj : 00:49 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月14日

もう普通のテレビには戻れない? Philips Ambilightとは

ソース:フィリップス公式サイトのページ

テレビ画面に表示されている映像の色に合わせて、同じ色のライトがテレビを置いてある後ろの壁を照らすらしいです。
つまり、森の映像なら壁が緑に、海の映像なら壁が青に。エロビデオなら壁が肌色に(笑)なるわけです。壁というのはテレビ画面よりずっと広いですから、その広い面が画面と同じ色になることによって、テレビが大きくなったかのような迫力、包み込まれる感じが得られるようです。しかも、壁を適度な明るさにすることによって、壁と画面の照度差を減らし目の疲れを減らすっぽいです。

フィリップスのキャッチフレーズは「もう普通のテレビには戻れない」。いいなー、日本国内で発売されれば。

投稿者 けーえすtj : 18:10 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月11日

AIWA HP-X122 密閉型低価格ヘッドホン

安いのに結構良いということで話題のヘッドホン、アイワのHP-X122を買ってみました。
ジョーシン金沢元町店で1500円なり。コジマやヤマダでは見かけなかったので。
欲しいヘッドホンを買うまでの繋ぎとして、それともし開放型ヘッドホンを買った場合に使い分けとして適当な密閉型が欲しかったので買いました。

詳しいことはTKS.さんのT's Blueにある「プロジェクト X121」という場所にまとめられています。HP-X121というのはX122の前機種で、基本的には同じ物らしいです。

さて、帰宅して早速聴いてみました。
第一感想:「何このドンシャリは!」
低音が、かなり出ます。そして高音も結構出ている方なので聴いていると頭が痛い・・・。
数時間再生させ続けて(エージング)やれば、多少マシになるらしいですが。

さて、よく聴いてみると、ちゃんといろんな音が聞こえてきます。しかし初めてのヘッドホンだからよくわからん。イヤホンばっかりだったので、比較のしようがない。
パッケージのうたい文句通り、迫力はあると思います。これはイヤホンには真似できないかと。

さきほどのページ(プロジェクト X121)にあるように、装着感はまあ悪いです。そこで書いてあるようにバネ外しとイヤーパッドへの細工を行いました。

一般的にはティシュペーパーをイヤーパッドへ突っ込むみたいですが、なんか紙というのが嫌なのでPCのマザーボードの箱に入っているスポンジシートを代わりに詰めました。耳がすっぽりイヤーパッドに収まるようになり、装着感がかなり軽くなりました。密閉型で密着してくるので、今日のように少し暑い日(今日の金沢はそういう気候)は結構耳が熱くなります。夏には向かないかな。

それなりに満足しています。
ケーブルが長いためか、プラグが安物なのか若干ノイズを感じますが(笑)。金メッキされてないしね。

--
追記
やっぱり側圧強い・・・
痛くなってきた。火あぶりとか湯せんで変形させるか・・・

--
追記・翌日
朝、ヘッドホンが外側に広がるように押さえて放置して置いたら、夕方には側圧激軽になってやがりました。今度は軽すぎて、ヘッドホンのバンドが頭頂部に重さを掛けてきます・・・。

投稿者 けーえすtj : 17:55 | コメント (0) | トラックバック(0)

MROでアニスパを聴いてみた

先日書いたとおり、先週末からアニスパのネットにMROが加わりました。

BSQRでの放送を録音(もとい録画)しているので聴く必要はないのですが、せっかくなので聴いてみました。

とりあえず、感想。
「CMがない」
それ以外は普通か。
JOQR/BSQRでCMを流しているであろう時間はタイトルコールとか挿入曲が無駄に流れてました。1回目のCMのときはそういうのが無くて無音だったので焦りましたが。

今回初めてアニスパを聴く人に配慮して?浅野&鷲崎がほら吹きまくりでそれはそれで楽しかったです。「僕ら東京ではすっごい人気あるんですよ~」的な。

投稿者 けーえすtj : 17:45 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月08日

プロフィールページを作ってみた

http://blog.ks-eek.net/prof.html
個人のウェブサイトなのにプロフィールのページがなかったので作ってみた。
何を書けば良かったのやら。

投稿者 けーえすtj : 14:42 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月07日

欲しいヘッドホン

まずいー。金もないのに物欲が。

欲しい物
audio-technicaの
ATH-AD400
ATH-AD500
ATH-A500
ATH-A55
のいずれか。だいたい6千円から8千円ぐらいらしい・・・予算が・・・

オーディオテクニカしか挙がってないのは、装着感の良さから。
「3Dウイングサポート」とかいうアレです。試聴してみたところ、調整しなくても頭に載せるだけでぴったり収まってくれます。ソフトな感じというか、なんというか。で、耳もつぶされる感じがないけどちゃんと密着しててすごく気に入りました。
A55は3Dウイングサポートではありませんが、コストパフォーマンスの良さに定評があるので候補。

AD400とAD500(AIRシリーズ)は開放型(オープンエア)、A500とA55(ARTモニターシリーズ)は密閉型で、試聴するとその違いがかなり現れました。開放型の抜けの良さ?というか広がり?具合がすごく気持ちよかったです。その一方、密閉型は音がはっきり伝わってきて、これもこれで良い音といった感じでした。

コジマNEW金沢駅西店は、ヘッドホンアンプAT-HA60に平井堅の曲でした。試聴用として良い曲なのかは分かりませんが、開放型と密閉型の違いがよく分かる曲だった気がします。
ヤマダテックランド金沢本店は、ヘッドホンアンプAT-HA60になにやら洋楽のCD(あんまり興味ないからわからん)。ヘッドホンごとの音の違いがよく分からなかった・・・、ですがヘッドホンの数はコジマより多いです。
どちらの店もオーディオテクニカの製品しか試聴用は置いてないのですが(笑)。

投稿者 けーえすtj : 21:47 | コメント (4) | トラックバック(0)

今日の一言

今日の一言。そんなコーナーは無いけど。

「インテリジェントドキュメントプロセッサ」
いまさらながら、格好いいっすね。
ジャストシステム一太郎の名前に付いてるアレです。

投稿者 けーえすtj : 20:47 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月05日

アニスパ BSQR→MRO

国の方針でBSデジタルラジオ放送は多くの局が廃止されることになり、
JOQR文化放送の人気アニラジ「A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~」を地方民に届けてきたBSQRも2006年3月31日で終了。
もうアニスパ聴けなくなるのかーと思っていたのですが、

地元のMRO(北陸放送)の今週のAMラジオ番組表
200510mrqr.png
10月8日(土) (新)A&G超RADIO SHOW~アニスパ!~

MROがやってくれました。今週末からの新番組扱い。といっても、以前の四国放送同様に9時から10時までですが、嬉しいー。

ソース
ウィキペディア「A&G 超RADIO SHOW~アニスパ!~」
百科事典がネタ元とか無茶苦茶だな、俺。

投稿者 けーえすtj : 14:44 | コメント (2) | トラックバック(0)

CMoyヘッドホンアンプの制作&素人的感想

つーわけで、Chu Moyタイプのお手軽ヘッドホンアンプを作ってみました。先週の木曜日(9月29日)に作ったんですが、いまさら文章書くといういつものパターンです。

ゲイン10倍で制作された方がほとんどですが、中村さん制作例2がゲイン6倍と言うことで参考にして作ってみました。スペース効率とか気にしないので、蝦名さん回路も参考にして入力カップリングに並列にコンデンサを追加しています。

続きを読む "CMoyヘッドホンアンプの制作&素人的感想"

投稿者 けーえすtj : 10:05 | コメント (2) | トラックバック(1)

2005年10月04日

pm2xrea 苦戦中

XREAですが、受信したメールのアーカイブファイルの所有権限がユーザーじゃなくてメール用サービスにある
でもCGIはユーザー権限で動作

CGIからメールを参照できない(泣
スクリプトの構造変えるしかないな・・・

投稿者 けーえすtj : 14:26 | コメント (2) | トラックバック(0)

pm2skr 0.02c

pm2skr.cgi、8月から放置していましたがやっと更新しました。
今日も秋休みなのです。さて、pm2xreaでも作ってみるか。

0.02bのときは表示されているURLが最新かどうか確かめようがなかったので、処理された日時と更新ボタンを表示するようにしました。あと、最新バージョン告知ページへのリンクを追加しました。

詳細とダウンロードはこちらのページへどうぞ
http://blog.ks-eek.net/archives/2005/08/pm2skr.html

投稿者 けーえすtj : 12:16 | コメント (0) | トラックバック(0)

2005年10月03日

カレー

思ったんだけど、チャンピオンカレー(もといターバン・インディアン関係の系統)のカレールーってハウス食品のジャワカレーに似てない?
口に入れた瞬間は少し違うけど、後味がかなり近い気がする・・・。

そんなわけで具無しのジャワカレーを作って昼食に食べている俺。今日は秋休みなんですよ。

投稿者 けーえすtj : 12:13 | コメント (0) | トラックバック(0)

WX310SA購入欲が一気に覚めたり

よく考えてみれば日本語変換システムがオムロンソフトウェアのWnn(アドバンスドWnn V1.2)なんですよ。
詳しくは以下を。

ITmediaモバイル:「Advanced Wnn V2」の実力は~「W22SA」の文字入力を試す
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0502/18/news011.html

他所でもかなーり悪い評判がたってます。こりゃ困ったな。

投稿者 けーえすtj : 10:18 | コメント (0) | トラックバック(0)