in Kanazawa -  ks-eek.net

blogトップ#010 PC・デジタル・家電等#016 プログラム作成・CGI > メモ 2006/04 伺かtoミニッツマスコット
« 東京に行って来た | YAMAHA XG WDM SoftSynthesizer »

2006年04月17日

メモ 2006/04 伺かtoミニッツマスコット

たった300枚ほどの写真を整理するのが面倒なので、「東京行って来たレポ2006」は保留中。

注意:以下の文章は半分程度がシャレ(冗談)です。

伺かゴーストの会話をWindowsCEのミニッツマスコット用に変換するスクリプトでも書こうかと計画中。
面倒くさそう。
AIごとに仕様違うからなぁ・・・手をつけられるところから。
どうせ、AIの動作を無視して、テキストを抜き出すだけですが。
(ミニッツマスコットの仕様的に、あんまり高度なこともできないし。)
一番最初に「里々」に対応、その後は適当に増やします。
そういう手抜き構造なので、内部ファイルが暗号化されているゴーストには対応できません。

「下手にテキストファイルレベルで変換するソフト作るより、
伺かのAIの実装を勉強して本気で作ればいいのでは?」
とか言われたら、そういう場合は、VisualStudioを購入したそこのリア友!頼んだ(笑

というか、既にそういうツールを作っている人が居たら、どーすんだ。

まぁ、実用性無視のジョークアプリ?のつもりなのでw
しかし最初に里々に対応させるのは効率わるいかも。里々はPocketGhostで使えるわけですし。

参考
http://shilpy.hp.infoseek.co.jp/PocketGhost/


ウィルコムのW-ZERO3が流行しているので、ミニッツマスコットを思い出してみました。
W-ZERO3と言えば、ヤマダ金沢本店で実機展示があったので触ってきました。
SHARP製なので画面はキレイですが、説明書無しで操作を理解するのは比較的難しい部類。

--
追記
今のところの予定(計画)はこちら。

投稿者 けーえす : 2006年04月17日 20:15

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.ks-eek.net/mt-tb.cgi/275

コメント

コメントしてください




保存しますか?