in Kanazawa -  ks-eek.net

履歴:月別
« 2007年09月 | blogトップ | 2007年12月 »

2007年11月22日

続報

ブック宮丸のコミックシュリンク機がダイワハイテックス製なのかは分からず・・・
以前は店内の見える位置に設置されていたのですが、どこかに行ってしまいました。

ほかの店舗なら見られるかもしれないので、そのうち行ってみます。


さて、今月の月刊北國 アクタス 12月号の見出しに、こんな記事があります。
ホットライン:金沢のハイヤー会社が「メイドたくしー」を取りやめるわけ
アクタスで普通に取り上げられるかと思っていたメイドタクシーですが、取り上げられる前に終了ですか。
そのうち読んでおこう。
http://www.hokkoku.co.jp/_actus/actus.htm

-----
追記(12月)
アクタス読んでみました。介護タクシーとして採算とれないんだそうな。
キャビンアテンダントタクシー(スチュワーデスタクシー)にリニューアルだそうな・・・

W.N. Central Stationさんのところで、アクタスの記事の内容がちょこっと紹介されてます。
http://plaza.rakuten.co.jp/Nozomi500/diary/200711220000/

投稿者 けーえすtj : 21:31 | コメント (0) | トラックバック(0)

2007年11月19日

ブック宮丸で扱っているブックカバーについて・続報

ブック宮丸で扱っているブックカバーについて
http://blog.ks-eek.net/archives/2007/11/post_170.html
の続き

新書サイズ用だけでなく、B6用・A5用もミエミエからブッカー君に切り替わりました。

この調子だと全サイズ切り替わりそうですが、同人誌用のB5だけはブッカー君のラインナップにありません。
どうするのかなぁ。ていうかB5使ってる人いるのかなぁ・・・

ダイワハイテックス ブッカー君
http://www.daiwa-hi.co.jp/operation_division/book/products/cover.html

そういや、ブック宮丸で使ってるコミック用シュリンク機はどこのメーカーのものなんでしょうか。
やはりダイワハイテックス製なのか、気になるので今度見てきます。


あいかわらず無駄なメモでした。


ブック宮丸のコミックス売場ですが、親子連れ(母と娘)や男子中学生二人組、専門学校生風の二人組といった、作品について語りながら買い物している人がたくさんいるので、一般書店みたいなのにまるでアニメイトに居るみたいな感じがします(笑。

-----
さらに続報
結局B5は取り扱いやめちゃったみたいです・・・
http://blog.ks-eek.net/archives/2007/12/post_174.html

投稿者 けーえすtj : 20:11 | コメント (0) | トラックバック(0)

2007年11月15日

アールドリームとホワイトキャンバスが提携を増やすんだそうな

ネタ元:アールドリーム情報局 重要なお知らせ

アールドリームのブログによると、現在ホワイトキャンバスと共同でやっている金沢店だけでなく、今後、秋葉原と大阪なんばのホワイトキャンバスでもアールドリームがエロゲを取り扱うんだそうな。

秋葉原本店の奥の壁がアールドリームになるわけですね。

アールドリームは既に金沢が本拠地のようだし、金沢のヲタ系ショップが東京とポンバシ進出ということに無理矢理解釈しておきましょう。

北陸から秋葉原に進出した店というと、過去には福井のマルツ電波ぐらいしか無いかも。
そういや、チャンピオンカレー東京進出とか何ヶ月か前の北國新聞に載ってましたが。

ホワイトキャンバスPCゲーム館
http://www.w-canvas.com/pcadult/main.shtml

-----

以下、関係ない話

友人らはボークス金沢ショールームとか、アニメイト金沢店(新)とか、とっくに行ってるみたいです。
「金沢始まったな」「ここ金沢か?」的な感想をお持ちのようですが、俺は行ってません。
なんか行くの面倒だなぁ(ぉ

投稿者 けーえすtj : 00:36 | コメント (0) | トラックバック(0)

2007年11月03日

ブック宮丸で扱っているブックカバーについて

ご存じの通り、ブック宮丸では以前から、
アニメイトでお馴染みのコアデ ミエミエを何故か取り扱っています。

が、しかし、最近、新書サイズ用がダイワハイテックス ブッカー君に変わったようです。
他のサイズも切り替わるかもしれません。観察してみます。

ちなみに、ネットで検索してみると、
ミエミエ
 ブッカー君より薄め
ブッカー君
 ミエミエより小さめ(余裕無しでピッタリ入るらしい)
 完全無地(メーカーロゴ無し)なので使い方が自由。
 比較的安い
と、ブッカー君の方が高評価みたいです。

-----

って、久々の更新で無意味なネタから始めてみるテスト・・・

----
追記
ブック宮丸で扱っているブックカバーについて・続報

投稿者 けーえすtj : 17:48 | コメント (0) | トラックバック(0)